200_s
4月末のアップデート調整でジャングラがなくなると発表され、それに変わる今後の防御手段としてバックステップに投げ抜けを仕込む通称バクステグラに注目が集まっています。
私は元々あんまり使えてなかったので相手の逃げ択が減ってラッキーぐらいにしか思ってないんですが、この機会に真面目に考えてみました。

原理としてはバックステップに投げ抜けを仕込み
打撃重ねはガード、投げ重ねは投げ抜け、遅らせ打撃は空中喰らい
となるわけです。

ジャングラと比較した場合の弱点としてはクラカンを受けやすく、かつ下段は普通に喰らい、入力が少し忙しくなります。

見てから狩るのを狙われるジャングラ狩りのようなことをされにくいため、S1の頃から使っている人も多くいましたが、ジャングラの方が避けれる攻撃の幅が広く、かつ入力が簡単だったためあまり流行っていなかったようです。

入力方法としては色々あるかもしれませんが一番簡単なのを書いておきます。(というかこれしか私は知りません)
→(ガード)
→+投げ(バクステが出る)


※もしかしたら投げの部分をずらし押しやるとやりやすいかもですがメリットになっているかは分かりません。
あとステップの間に一瞬ニュートラルが入るのでそこに打撃を喰らうと普通に地上喰らいになるかな?


バックステップに仕込めるということはまさか・・・・と思いつつ試したら
前ステップにも仕込めました。

ただメリットはあまりないというか
ベガ以外では恩恵にあずかれるキャラはいないかと思います。

なぜならベガの前ステップは
8~10F 完全無敵 11~14F 打撃・弾無敵
VT中は 6~13 完全無敵 14~18 打撃・弾無敵(近い時は裏周り)
となっているので、最速投げを躱しつつ、遅らせ打撃はすり抜けられる!
(それ以外は全部喰らう!)

つえ~と一瞬思いつつ、小技の全体Fは短いので前ステップが仮にすり抜けたとしても
殆どが五分状況かベガ不利だったりします。
しかしながら、”躱された側”と”躱した側”、どちらが心の有利を取れているかは言うまでもありません。
基本バクステグラに頼りつつも時に一発芸として大事に使っていきましょう。

ちなみにバクステグラを狩る形で立強Kが空中クラカンしたときは弱ダブルニー追撃前ステップアックスしておきましょう。持続重ねになります。
サイコアックスでの空中クラカン時は何もありません。端で小技ちょんできるぐらいです。
どうしてもやりたかったらVTキャンセルして弱ダブルニー追撃EXインフェとかやっときましょう。
ゲージマックスだったら弱ダブルニー>CAとかが多分最大。