1

sakoさんがEVOで使用していた試作モデルが遂に一般販売へ。
名前が長いですね(笑)

 HORIは,PlayStation 4とPlayStation 3,PC(Xinput)に対応したアーケードスティックの新製品「リアルアーケードPro.V HAYABUSA for PlayStation4/PlayStation3/PC(2017)」を,2016年12月22日に発売すると発表した。価格は1万7258円(税込)で,新仕様として筐体前面にヘッドセット接続端子(4極3.5mm)が搭載されるほか,応答速度と入力精度の向上が謳われている。
入力精度の向上ってなんぞって感じですが応答速度の向上、要するに入力遅延のさらなる低減化に成功しているということだと思われます。

ヘッドセット接続端子は便利ですね。ありそうで今まで無かったものです。

発売日は12月31日。(24日という情報もあり、どちらが正しいかはよく分からず)
【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA for PS4 PS3 PC (2017)

値段は強気に上げてきましたね。17000円か~。
最速の入力を目指す方達は、入力遅延軽減目的で買うんでしょうか・・・・
見た目は今までのRAPで一番カッコいいので私は欲しいと思ってますが購入に踏み切るかは悩み中です。

ソース
http://www.4gamer.net/games/281/G028173/20161114044/